ABOUT


CONCEPT
「あめつち」の想い


「あめつち」とは、日本古事記に記されている「天地(あめつち)の始まり」という

「全てはここら始まる」の意を表す言葉に由来します。

わたしたちの生活に必要な基本要素である「衣食住」

なかでも「食」は、生きていく上で欠かすことのできない、営みの原点といえます。

「食」を通じて、わたしたちの幸せにつながる取り組みや活動、

こころとからだが本質的に喜ぶことを創出し提供するために、「あめつち」は生まれました。

 


ABOUT US
「あめつち」のミッション


わたしたちの暮らしに必要不可欠な「食」の背景には、たくさんの生産者が存在し、支えてくれています。

近年、生産者の顔が見える食品表示の普及や、生産者と消費者を直接結びつけるプラットフォームも開発され、

「食」に対する意識は高まってきました。

とはいえ、まだまだ日本では生産者が光を浴びる機会は少なく、

どんな活動や取り組みをしているのかまでは知られていないのが現状です。

「あめつち」は、「食」を媒介に、生産者や料理人、あらゆる分野のクリエイターと共に、

環境や循環、人とのつながり、暮らしや健康、ファッションやカルチャーなど、

エシカルかつクリエイディブな視点から、さまざまな「食」のプロジェクトを発信していきます。

また、体験とコミュニケーションを提案する場として、

イベントの時のみオープンする完全予約制レストランを東京・赤坂に構えました。

あらゆる方面からの新しいアイデア、ここから生まれるクリエイティブな料理や唯一無二の体験を提供すること、

さらには「食」で世界をつなぎ循環させることが「あめつち」の使命だと考えます。