コレクション: ラーメンABE's のフランス高級地鶏プレノワールの贅沢拉麺

無化調・自家製麺にこだわる静岡の人気店「ラーメンABE's・GYOUZAYA」とあめつちがコラボレーション。静岡産フランス高級地鶏プレノワールを丸ごと使った上品な鶏のコクと旨味を味わう贅沢な一品。

じっくり煮詰め鶏の旨味が凝縮!濃厚トロトロ白湯

プレノワールと丸鶏を炊いて濾し、水を足して叩きながらじっくり4,5時間かけて炊く。そこに、西尾商店で特注したABE’sオリジナルブレンドの魚介だしを加えてさらに濾して煮詰めてを繰り返し、最後水分だけ蒸発させて旨味だけが凝縮した、 濃厚なのに重くないトロトロのスープが完成。

鶏ガラスープに鰹の風味が絶妙!キリッと醤油

もともとABE’sの看板メニュー、名古屋コーチンを使った丸鶏ラーメンをプレノワールに置き換えた鶏スープに、「だし屋 西尾商店」の手火山式焙乾法で燻した花かつおを加え、香りを立たせる。そこに愛媛の老舗醤油蔵「梶田商店」の醤油3種を調合したタレを合わせ、キリッと醤油の味を効かせた。

とことんこだわった厳選素材

「フォレストファーム恵里」のプレノワール

養鶏家・中安政敏さんが飼育するプレノワールは、フランス農務省認定のラベルルージュ(赤ラベル)の認可を受けた鶏。 自然界とできるだけ近い餌、乳酸菌・酵母による発酵エキスを加えた天然飼料の発酵餌で育てた脂質が少なく肉のきめが細かく、程よい歯応えとジューシーな味わい、また鶏ガラの臭みも雑味もなくアクが少ないのが特徴。

だし屋「西尾商店」の手火山焙乾式 花かつお

かつお節の独特の香りと味を造り出すのに重要な燻し(いぶし)の工程において、江戸時代から続く伝統的な焙乾法「手火山式」によって、約1ヵ月かけて職人が火の具合を確認しながらじっくりと燻す「幻のかつお節」。春先の初鰹4.5キロの生の塊が、じっくり1ヶ月をかけて直火で燻すことで旨味が凝縮。

 

「梶田商店」の醤油

1874年創業の愛媛の醤油蔵「梶田商店」。原料の仕入れから製造まで醤油作りにおける全工程、全量を一貫して100%自社醸造にこだわる。原料の大豆・小麦は地元南予産、食塩は徳島の鳴門産を使用し、全ての諸味(もろみ)を酵母も酵素も添加せず、100年以上受け継がれてきた杉桶にて1年半以上かけてじっくり天然醸造を行う。

 

もっと詳しく

 

2個の商品
  • ABE'sプレノワール醤油ラーメン2食分
    通常価格
    ¥2,916 (税込)
    販売価格
    ¥2,916 (税込)
    通常価格
    単価
    あたり (税込)
    coming soon
  • ABE'sプレノワール白湯ラーメン 2食分
    通常価格
    ¥2,916 (税込)
    販売価格
    ¥2,916 (税込)
    通常価格
    単価
    あたり (税込)
    coming soon